はよ仕事辞めたいドットコム

とにかく早く仕事を辞めたい37歳サラリーマンのブログ。

【家づくり】WEB内覧会①トイレ

注文住宅を建てる際に、意外と悩みがちなのがトイレです。我が家は、1階に、階段下のスペースに0.75畳のトイレと、2階の洗面所に隣接した場所にトイレを作りました。1階のトイレはかなり小さいので、完成する前はドキドキものでしたが、意外となんとかなりました。というわけで、今回は、トイレについて書いていきたいと思います。

 

 

トイレの数はいくつが良い?

注文住宅では、2階建てなら、1・2階両方にトイレを設置するのが一般的なようです。家族の人数という観点から考えると、個人的には3人以上の家族なら、2つトイレを設置した方がトイレ渋滞もなく、良いのではないかと思っています。

 トイレの場所はどこが良い?

窓が設置できる場所が良いですが、窓がない場合は換気扇をつけるなどでも対応が可能です。我が家の2階トイレは窓がありませんが、換気扇と消臭機能のある便器のおかげか、特にニオイは気になりません。

 

プライバシーや、音を気にしなくても済むように、玄関からは遠目・もしくは隠れる場所、リビングからはドアを2つ隔てて音が聞こえない場所、寝室の上は避けるなどの配慮をしておいた方が良いでしょう。

 

トイレの大きさの体感感覚

トイレの基本的な大きさは1畳とされています。0.75畳がほぼ最小単位ですが、1畳以上にするとかなり大きく感じると思います。逆に、トイレの大きさが0.75畳というのは小さくかんじる可能性が高いです。

 

我が家の1階はその上に「階段下」という制約があるので、さらに小さくかんじます。その上タンクレストイレではなく、普通のトイレですので、余計に圧迫感のある空間となっていることは間違いありません。

f:id:fjftr710:20200115112843j:plain

f:id:fjftr710:20200115112849j:plain

☝足がぎりぎり入る大きさの0.75畳トイレ。狭いか狭くないかで言うと、狭い☝

じゃあ、トイレが0.75畳だと不満が貯まるかというと、そうでもありません。我が家では、1階と2階それぞれにトイレを設置しました。1階は各自の部屋=寝室が配置されていて、2階にLDKと洗面所お風呂があります。なので、1階のトイレの使用頻度はそんなに高くありません。

 

小さくてもそんなに使わない(日によっては一日中使用しない)ので、ほぼ不平不満がありません。夜寝ているときに2階に上がるのが大変なので設置したトイレなので、位置づけがサブ的な扱いなのです。

 

トイレに手洗いは必要?

我が家は1階トイレはタンク式トイレを導入し、2階トイレはタンクレス(風)ですが、洗面所と接続されているので、結局手洗いは付けませんでした。手洗い場がトイレの近くにあるなら、トイレに手洗いを必ずしもつけなくてもよいと思います。不要な手洗い場を削減すると、コストの削減にもなります。

 

トイレの収納はどうする?

我が家では、2階のトイレには、便器の上に収納スペースを作りました。前に住んでいた賃貸物件でそうしていて、我が家でも導入しました。よく考えたらトイレの便器の上のスペースって完全にデッドスペースなんですよね。ここに収納を作れば、用を足すときにも圧迫感はないし、トイレットペーパーや生理用品、掃除用具をしまうことができます。

f:id:fjftr710:20200115112855j:plain

 ☝上部収納のある2階トイレ。トイレットペーパーとかが大量にしまえて便利☝

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村