はよ仕事辞めたいドットコム

とにかく早く仕事を辞めたい37歳サラリーマンのブログ。

【男の料理】手作りうどんは簡単? 37歳おっさんでも作れます

手打ちうどん、作ったことありますか? スーパーでも一袋3食100円くらいで売っているので、わざわざ手作りする方は少ないかもしれませんね。今回イチロウは、ネットでレシピを見ていたら案外簡単そうだったので、初めて手作りしてみました。レシピの写真どおりにはなかなかいきませんでしたが、おいしかったです。

 

 

(1)参考にしたレシピ

参考にしたレシピは日清製粉さんのページに載っていたこちら。イチロウの心に火をつけた熱い奴。

www.nisshin.com

 

(2)実際の作成過程

f:id:fjftr710:20200524210536j:plain

小麦粉(300ℊ(2.75カップ))を計量してボウルに入れたところ。材料はこれに塩水(水0.75カップ、塩大さじ1(15ℊ))だけなので、いつでも気が向いたときに作れます。今回は3人前を作ります。

f:id:fjftr710:20200524210608j:plain

水はちょっとずつ加えながら混ぜていくとのこと。おそらく水分を均等にいきわたらせるためだと思います。

f:id:fjftr710:20200524210646j:plain

参考にしたレシピの写真だともっと細かく分かれてダマになっていくはずなのですが、まったくもって違った形になっていっています。気にしててもしょうがないので、まるめてこねます。こねればこねるほどコシのあるうどんになるそうなので、体重をかけてこねました。讃岐うどんでは足ふみとかもするそうですが、このくらいの分量ではやらなくても大丈夫だそうです。

f:id:fjftr710:20200524210942j:plain

こねたら袋に入れて寝かせます。30分から1時間。マリオカートをしながら待ちます。

f:id:fjftr710:20200524222939j:plain

その後もう一回こねて10分寝かせてから、伸ばして切ります。こんなちゃっちい綿棒でも気合入れてのばせばそれなりの薄さになります。(こねて10分寝かせている間に湯を沸かしておくと、切ったそばから茹でられて良いです)。茹でるときは麺がくっつかないように混ぜるだけでOK。

f:id:fjftr710:20200524210926j:plain

ゆであがって水で締めたところ。沸騰したお湯に入れて、茹で始めから15分くらいで出来上がりました。

f:id:fjftr710:20200524211030j:plain

かなり細く切ったつもりでしたが、かなり太めな出来上がりになりました。コシというより、ゴシっという出来上がりです。

(3)味・費用・時間は?

①味について

おいしかったです。讃岐うどんというよりも、吉田うどん(山梨県富士吉田市の名物うどん。ゴシっとした噛み応えが人気)に近いかんじに出来上がりました。均一な太さの売っているうどんとは違いますが、手作り感が合って美味しかったです。

 

②費用について

一玉あたり25円くらいでしょうか。日清製粉の薄力粉1kg251円とした場合です。あの業務スーパーの冷凍うどんでも一玉30円程するので、それよりはやすいです。

 

③時間について

今回は娘をお風呂に入れながらちんたら作っていたので、1時間半くらいかかりましたが、粉を寝かせている時間が長いので、調理時間自体はそんなに長くもなく、重労働でもなく、ほんとうに気軽に作ってOKなかんじです。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村